Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

生姜料理をつくってみました(佃煮編)

前回のガリ作りに続き、今度は佃煮作りにチャレンジ!

この生姜佃煮のおにぎりは絶品です。パワーをいただきます。
酒の肴にも最高です。

<生姜の佃煮の材料> 生姜1kgをベース試算(今回は約500gだったので、すべて半分の分量を用意しました)
・皮をむいた生姜     1000g
・鰹節パック        10袋
・白ごま                        適量
【調味料】
・濃い口醤油                150cc
・薄口醤油                   150cc
・お酢           120cc
・みりん          100cc
・ざらめもしくは砂糖  300g

前回のガリ作りの要領で生姜ちゃんの皮をむくところはじめる。そして、上片野ミエコさん(鹿児島県肝付町川上在住)から頂いた無農薬栽培の自家栽培 生姜 約500gの千切り開始!

f:id:katchamans:20140113214924j:plain

おそらく、生まれて初めての千切り。けっこう、大変な作業でした。生姜と!包丁と!まな板と!つながろうと意識を集中してやりましたが、肩が凝りました。最後は祐子さんのお助けをもらいました。

千切りした生姜を少し大きめなお鍋にいれて、アク抜きするために水をいれ、火をつける

f:id:katchamans:20140113220636j:plain

 

そして、沸騰させる

f:id:katchamans:20140113222036j:plain

ザルにあげてお湯をきり、鍋にあらかじめ作っておいた調味料をいれ、千切り生姜をいれる

f:id:katchamans:20140113223046j:plain

煮詰めていく

f:id:katchamans:20140113223823j:plain

調味料の量が少なくなってきたら、鰹節をいれてまぜる

f:id:katchamans:20140113230952j:plain

次に白ごまをいれる

f:id:katchamans:20140113231221j:plain

まぜて、完成!

f:id:katchamans:20140113231329j:plain

一晩おくと、さらに味がしみ込み美味しくなります。

一見、きんぴらごぼうのようにみえますが、生姜の佃煮の完成品!

おいしい味につくることができました。

f:id:katchamans:20140114125010j:plain

今回使った材料
生姜:上片野ミエコさん(鹿児島県肝付町川上在住)から頂いた無農薬栽培の自家栽培 生姜
黒酢:まるしげ 玄米黒酢(鹿児島県福山町)
ザラメ:安田製菓 島ザラメ(鹿児島県徳之島)
薄口醤油:義母さんからの頂いたもの
濃口醤油:中村醸造元 津軽青森県南津軽郡
みりん:味の一 醸造 味の母(埼玉県狭山市
鰹節:山吉國澤百馬商店 鰹本枯節パック(鹿児島県指宿市
白ごま:みたけ 有機白ごま

f:id:katchamans:20140107145534j:plain