Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

雑誌 THE INDEPENDENTS(2015年7月号)のコラムより

雑誌 THE INDEPENDENTS(2015年7月号)で掲載されたコラムをご紹介します!

テーマは『桜島』です。

♡♡♡ 雑誌 THE INDEPENDENTS(2015年7月号) ♡♡♡

*****************************

『桜島』

今回は、僕の大好きな山のひとつである『桜島』が描きたくなり表紙にしてみました。
そして描いてから「爆発」というキーワードが浮かんだので、僕にとっての「爆発」とは何か考えてみたところ「すべてとつながること」だと思いました。
「つながり」への出発点は、自分に「今、なにを感じているのか?」を問うことです。
そして自分の感覚とつながったら、そのとき関わるすべての方とつながることに意識を向けます。
例えば、講演では自分とつながってからは、目の前にいるお客様、スタッフの方々など会場の全てのみなさんとつながる意識を持つことであり、絵を描くときには自分の心、両親・先祖とつながる意識を持つことです。
そしてつながった時、僕は無心になり、想像以上のパフォーマンスを発揮します。
それが僕にとって、あえて言葉にするのであれば「爆発的」な感覚なのだと思います。
みなさんもお仕事などの場面で、予想をはるかに越えたパフォーマンスが出た体験があるのではないかと思います。
そんな時はもしかしたら・・・みなさん自身が何かとつながっている状態なのかもしれません。

※ 今回「爆発」というキーワードになってしまいましたが、噴火で大変な状況にある口永良部島の皆さまのことを心よりお祈り申し上げます。

平成27年6月8日 鹿児島にて 勝屋久(表紙/文)・勝屋祐子(編集)

****************************

f:id:katchamans:20150706155552j:plain

f:id:katchamans:20150602124750j:plain