読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

Startup Go! Go! FUKUOKA 2015に参加させていただいて感じた事

福岡 Ruby・コンテンツ NICT

先週10月3日(土)に福岡県福岡市にある九州大学大橋キャンパスで熱いスタートアップイベント「Startup Go! Go! Fukuoka 2015 - 尖れ -」に参加させて頂きました。

高島宗一郎市長(福岡市)、元mixi社長、現在はスタンフォード大学客員研究員の朝倉祐介さんと対談、学生さんのビジネスアイデア、スタートアップのピッチの審査員、多くの方との対話など充実した時間を過ごす事ができました。

f:id:katchamans:20151003152012j:plain

高島さんと朝倉さんとの対談はとても楽しかったです。「スタートアップ都市」を宣言し、「創業特区」も獲得するなど、全国的にも注目されている福岡市なのですが、なぜスタートアップなのか?ここについて、想いを高島さんに語ってくださいました。話を聞かせて頂いて、高島さん自身がスタートアップなんだなと感じました。まさにスタートアップ市長だ!ここでいう(僕が感じる)スタートアップは熱い想いがあり、人々が倖せになる変革を目指し、しかも自分らしさを追究するエネルギーそのものです。その高いエネルギーを高島さんには感じました。完全に引き込まれました〜。福岡市にはスーパー公務員ならぬ、スタートアップ公務員(例えば、中島さんなど)もいる。リーダーがスタートアップ精神があれば、いろいろ挑戦してもいいんだという雰囲気が生まれ、挑戦者が増えていくのだと思います。そういえば、僕も普通の会社員でしたが、1999年からスタートアップの皆さんのエネルギーに触れ続けて、こんな風に変わっていきました。スタートアップエネルギー(熱量)は連鎖するので、スタートアップの人たちの存在だけでも価値があるんだと思います。

f:id:katchamans:20151003152402j:plain

しかしながら、新しい取り組みを行うと必ず反対者がいます。そことどう向き合うのかというテーマも対話の中で深掘ってみました。まさに朝倉さんはmixiの経営改革をわずか2年で成し遂げた人です。朝倉さんは経営改革がうまくいったことを因数分解すると「理:心:運=1:4:5」といってました。理屈は1割、これは出来るビジネスマンははたくさんいますね。心(信念と僕は捉えました)。。。これはわかる!簡単ではないけどスゴく大事だと日々実感しています。「理」「心」を努力をし尽くせばあとは「運」と朝倉さんはいってました。反対者に対しては「理」で対話し続けても平行線か戦い激化になります。おそらく「心」、心のあり方、信念をトコトン深めると発言や表現、発するエネルギーで周りに伝わるのだと感じました。朝倉さんのお話は洞察が深く、オモシロさを感じました。(一度、ゆっくりと話してみたい!)高島市長も市長になった当初、アナウンサーに何ができるのか!と批判が結構あったらしいです。一つひとつ実績をつくることで信頼を広げたそうです。

f:id:katchamans:20151003152920j:plain

お二人の話を聞いて、新しい取り組みをするには「信念」を育てて、自分と向き合い、目の前の人といかに真摯に関わるかが大切だとあらためて感じました。丁度、僕自身が新しい取り組み「KATSUYA♡学院」を行うタイミングなので、まさにお二人からの言葉は僕にとってプレゼントです。(朝倉さん、高島さん、機会をくださったStartup Go Go Fukuokaの実行委員長の岸原さん、ありがとうございます!)

 下の写真、右から、Startup Go Go Fukuokaの実行委員長の岸原さん、朝倉さん、福岡を代表するスタートアップ ヌーラボ 社長の橋本さん、高島さん、katchaman

f:id:katchamans:20151004005756j:plain

会場は立ち見がでるほどの盛り上がりでした。

f:id:katchamans:20151003152137j:plain

もう一つ感じたことは「福岡の熱量」です。なにかに挑戦する人には行動を起こす場、実験の場には最適だと思います。今回主催のStartup Go! Go! FUKUOKAの岸原さんを中心とした実行委員の皆さんは昨年、飲み会かなにかの会で集まったときにスタートアップのコミュニュティをつくりたい!という熱い想いが起こり結束し、すぐに西鉄さんの支援を受けて、リアルなスタートアップが集まる空間もつくられ、昨年、福岡の酒藏を借りての第一回のイベントが盛況に終わり、今回につながりました。僕がなぜ、このStartup Go! Go! FUKUOKAが好きなのかというと窮屈いヒエラルキーになってたり、誰かがコントロールしてたりする感覚が全くないから、そして福岡市だけでなく、九州全体を幅広く心地よくつなげようとしている意志を感じるからだと思います。

そして、一番は岸原稔泰さん(Startup Go Go実行委員長/株式会社ディー・ブレイン九州 代表取締役社長)、中原健さん(Startup Go Go ディレクター)、寺井博志さん(Startup Go Go マネージャー/黒川合同会計事務所 執行役員 税理士)たちが楽しそうに活動をされてらっしゃるそのエネルギーに引っ張られているのだと確信しています。これからも皆さんの活動を応援致します!

交流会にて!三菱UFJリサーチアンドコンサルティングの杉原さんをサイバーエージェント クラウドファンディング MAKUAKEの中山さんを福岡でつないじゃいました。

f:id:katchamans:20151003212353j:plain

公務員も経営者も投資家も会社員も大学の先生もアーティストもフラットにつながっちゃうのが福岡の魅力です!

f:id:katchamans:20151003222350j:plain

久しぶりにお会いしたK&Pパートナーズの森さん(中央)。Startup Go Go FUKUOKA 2015の司会をされていました。右はK&PパートナーズCEOの松村さん

f:id:katchamans:20151003223930j:plain

前からお会いしたかった山口県下関にあるモリワカ 専務の森若ジョン幸次郎さんにだっこしていただきましたw 右はフレクションコンサルティング 代表取締役社長 松明陽さん

f:id:katchamans:20151003225625j:plain

僕と同じ鯖江のBJをかけていたGMOペイメントゲートウェイ九州営業所の河野さんとつながっちゃいました!

f:id:katchamans:20151003230035j:plain

懇親会では楽しすぎる福岡Nightをエンジョイしました!

みなさん、またお会いできる日を楽しみにしています!LOVE!福岡!

f:id:katchamans:20151008231025p:plain

f:id:katchamans:20151008231041p:plain

f:id:katchamans:20151009161631j:plain