読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

THE INDEPENDENTS CLUB 12月号の挿絵とコラムを手がけさせていただきました!

THE INDEPENDENTS CLUB 12月号の挿絵とコラムはこちらです。

THE INDEPENDENTS CLUB|バックナンバー詳細

f:id:katchamans:20151224122223j:plain

****************************

『自分らしく生きることができる時代だ!』

今から30年程前、僕が学生の頃は、有名大学に入り、大企業に勤めて、
マンションや車を買って、子会社の役員にでもなって「上がり」という人生を心のどこかで考えていました。
それは、「お金・ステータス=倖せ」と本気で思っていたからです。
そのためには仕事が好きかどうか?などを考えることもなく、まずは稼ぐという思考だったと思います。
30代後半に自分らしく生きている起業家たちと出会ってみて、倖せの形は人それぞれであることに気づきました。
また最近では、ソーシャルネットワークの発達により、発信したり、関係性をつくることができるようになり、
起業家でなくても、自分らしく生きる人たちが増えてきました。
僕のように生き方を職業にすることもしやすくなった時代です。
また、やりたい想いを発信すること、仲間をつくること、資金をも集めることも
クラウドファンディングを使えば出来ることもあります。
自分らしく生きることができるインフラは整ってきたのではないでしょうか。
さて、突然ですが、皆さんの倖せってなんですか?
僕の倖せは「毎日を自分らしく、愛するパートナーとともに生きること」です。
そして、そんな自分を多くの人に分かち合い、社会に貢献していきます。

平成27年11月16日 自宅にて 勝屋久(表紙/文)・勝屋祐子(編集)

****************************

f:id:katchamans:20151108185258j:plain