Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

スコットランド&イギリス リトートの記録 その⑤

5月23日(水)《6日目》

(シェイクスピアの妻のアン・ハサウェイの家にて)

f:id:katchamans:20180524065651j:image

今日も天気抜群!快晴!

チェスターを朝出発。バスで約3時間かけて、シェイクスピアの生家・永眠の場所、ストラットフォード・アポン・エイボンへ。

出発前にチェスターのホテルの前で

f:id:katchamans:20180524070152j:image

ストラットフォード・アポン・エイボンにあるシェイクスピアの生家の前で。この街に毎年50万人の観光客が訪れるといいます。
f:id:katchamans:20180524070149j:image

到着したら、ランチタイム。The White Swan Hotelでキヌアとビーツのサラダ、フィッシュ&チップス、イチジクのタルトとシナモンアイスクリームを頂く。

f:id:katchamans:20180524070634j:image
f:id:katchamans:20180524070638j:image
f:id:katchamans:20180524070643j:image

f:id:katchamans:20180524072125j:image

ランチ後はエイボン川沿いを散策

f:id:katchamans:20180524070952j:image

f:id:katchamans:20180524071129j:image

シェイクスピアと家族が埋葬されているホーリートリニティ教会へ

f:id:katchamans:20180524072045j:image
f:id:katchamans:20180524072041j:image
f:id:katchamans:20180524072049j:image
f:id:katchamans:20180524072036j:image

その後はシェイクスピアの妻のアン・ハサウェイの家へ。ここのイングリッシュガーデンは美しかった!この家でシェイクスピアとアンは結婚前に住んでいた。シェイクスピア18歳、アン26歳でできちゃった婚。400年前から13世代住んでいた家。アンの実家は牧羊家であった。

f:id:katchamans:20180524072644j:image
f:id:katchamans:20180524072648j:image
f:id:katchamans:20180524072636j:image

桜の花も咲いてました
f:id:katchamans:20180524072640j:image

幼少期まで過ごしたといわれるシェイクスピアの生家。今も当時のまま、キッチンや寝室、居間などを見ることができ、シェイクスピアの時代の中流階級の生活がイメージできます。

この場所でシェイクスピアは生まれたという。

f:id:katchamans:20180524073936j:image

f:id:katchamans:20180524074008j:image

f:id:katchamans:20180602110109p:plain f:id:katchamans:20180602110146p:plain

観光後は今日の宿泊ホテルはCharingworth Manorというマナーハウス(貴族の屋敷をそのまま宿泊施設にした)。趣が抜群なところてんす。

f:id:katchamans:20180524075856j:image
f:id:katchamans:20180524075933j:image
f:id:katchamans:20180524075906j:image
f:id:katchamans:20180524075941j:image
f:id:katchamans:20180524075846j:image
f:id:katchamans:20180524080413j:image
f:id:katchamans:20180524075851j:image
f:id:katchamans:20180524075937j:image

ディナーはこのホテルで。とっても美味しかったです。

f:id:katchamans:20180524081318j:image
f:id:katchamans:20180524081335j:image
f:id:katchamans:20180524081330j:image
f:id:katchamans:20180524081322j:image

この地域はイングランド中央部に位置し、コッツウォルズ 地方といい、イギリスの人が老後に住みたい街として、人気の場所。まさにハート・オブ・イングランド♡

明日はいよいよ、ゆうちゃんが好きなボートン・オン・ザ・ウォーターやバイブリーへ行きます!そして、僕が前から行きたかった場所へも!