Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

ボルネオ島リトリート記録 その4

6月29日(金)

ホテルの部屋から見た風景

f:id:katchamans:20180630192437j:image

午前中はまったりと夫婦の時間を過ごして、ランチから友人とジョイン。ラクサやフィッシュ&チップスなど頂く。

f:id:katchamans:20180630192623j:image
f:id:katchamans:20180630192619j:image

午後はテングザルと蛍を見るツアーに参加。テングザルは前から一度会いたかった!ボルネオ島の固有種で大きな鼻、お茶目な顔立ち、大きなお腹、赤いオチンチンが特徴的。

今回、野生のテングザルを見るためにコタブルーという地域にある川沿いにあるBorneo Bayau Tourに参加。船で川を上り、テングサルを探す。

f:id:katchamans:20180630193210j:image
f:id:katchamans:20180630193220j:image
f:id:katchamans:20180630193232j:image
f:id:katchamans:20180630193332j:image

f:id:katchamans:20180630193516j:image

f:id:katchamans:20180630202040j:image

早速、サルを見つけた!しかし、カニクイザル。

その後、ついにテングザルを発見!

わかるかな、、、

f:id:katchamans:20180630193647j:image
f:id:katchamans:20180630193642j:image

その後は船の発着する場所で夕食をとり、日が暮れるのを待って、20分くらい車で行ったところにあるこの場所でホタルをみた。

真っ暗の中、川沿いの木を見るとクリスマスツリーのごとくホタルが光っている。空の星とシンクロし、なんとも幻想的。そして、船の中で懐中電灯を回すとホタルが寄ってくる。さらに幻想的。

f:id:katchamans:20180630193944j:image
f:id:katchamans:20180630193949j:image
テングザルとホタルを満喫して、ホテルへ。

帰ってからはビーチ近くのバーで飲んで、語り合った。心響きあう友人と自然、、、最高だなぁ♡