Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

盛岡のローカルフード(じゃじゃ麺と福田パン)

じゃじゃ麺はわんこそば、冷麺と並んで「盛岡三大麺」の1つだ。

黒澤さんに連れて行って頂いた【じゃじゃ麺屋 香醤】

この状態でくる。そして、お好みでラー油、お酢などで味付けして、食べる。

f:id:katchamans:20190308152201j:image

ほんの少し残して、生卵を落とし、かき混ぜて、お店の方にスープを入れてもらい、お好みでしお、胡椒など入れ、頂く。

僕的には麺よりもこのスープがあっさりしていて美味しかった。
f:id:katchamans:20190308152207j:image

次も黒澤さんから教えてもらった地元で有名な【福田パン】

盛岡駅改札を出たところにも販売しているこのパン屋さんの特徴はコッペパンに様々なものを挟んでいること。バリエーションもたくさんあって、悩んだけど、僕はあんバターと和風たまご焼サンド。

f:id:katchamans:20190308172141j:image
f:id:katchamans:20190308172145j:image
f:id:katchamans:20190308172149j:image
f:id:katchamans:20190308172154j:image

帰りの新幹線で食べたけど、一つ一つが大きくて、ボリュームあり。次回は別なタイプを挑戦してみたいなと思いました。