Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

カナディアンロッキー堪能の旅(その3)

今回の旅で滞在したバンフはロッキー山脈バンフ国立公園(世界遺産)内にある人口7800名の小さな街。世界でも有数な山岳リゾート地。州はアルバータ州。カルガリーから西へ127キロほどの場所です。治安は良さそうな街です。

f:id:katchamans:20190604120201j:image

6月の数日間、バンフの街を滞在している体験から、お薦めする場所はこの2つです。

 

①バンフゴンドラ〜サルファーマウンテン頂上トレイル

インターネットでも事前にチケット買えます。混雑することが多そうなので事前予約の方がいいかも。

これがインターネット予約をした控え(僕たちはホテルコンシェルジュにお願いしました)

f:id:katchamans:20190604120240j:image

ゴンドラ乗り場まではバスや車で行けます。僕たちは宿泊しているFairmont Banff Springsの無料シャトル(30分おき有)で行きました。

f:id:katchamans:20190604120438j:image

ゴンドラ乗り場にはお店やスターバックスがあります。

ゴンドラは8分間の乗車。4人乗りでたまに揺れる時もあり、ドキドキ。

f:id:katchamans:20190604121110j:image
f:id:katchamans:20190604121114j:image

山頂(2285m)の展望台では360度のパノラマを楽しめます。バンフの街並みとカナディアンロッキーを一望できる場所。天候が良ければ是非!

f:id:katchamans:20190604123240j:image

f:id:katchamans:20190604123408j:image
f:id:katchamans:20190604123413j:image
f:id:katchamans:20190604123404j:image

f:id:katchamans:20190604133958j:image
f:id:katchamans:20190604123400j:image

展望台は充実してます。ショップ、カフェ、ビュッフェスタイルのレストラン、ビストロがあります。

ここのビストロはオススメ!

壮大な景色を一望しながら、食事ができます。

f:id:katchamans:20190604123651j:image
f:id:katchamans:20190604123646j:image

ビールとチキンサンドイッチ、そしてクラムチャウダー。ビールは標高のせいで体にきちゃったなぁ。
f:id:katchamans:20190604123655j:image
f:id:katchamans:20190604123642j:image

f:id:katchamans:20190604123823j:image
f:id:katchamans:20190604123815j:image

15時50分のゴンドラで麓へ戻りました。

f:id:katchamans:20190604124106j:image
f:id:katchamans:20190604123820j:image
f:id:katchamans:20190604123808j:image

ゴンドラ乗車券は二人で138.60カナダドル(ネット事前予約)で少し高いですが、体験する価値ありだと思います。

f:id:katchamans:20190702192653j:plain


②散策

⑴トレイル

Bow Falls trail - Downtown(約3kmくらいかな)は山を眺めながら、小さな橋を渡ったり、可愛らしい公園を通ったり、ボウ滝をみたり、バンフミネラルスプリングス病院近くで、野生の大きな鹿に遭遇。街の外れの鉄道線路を越えてすぐのところにはインスタ映えする【Banff】の大きな看板があったり、その手前にはバンフ駅がある。丁度、貨物が止まっていて撮影。駅舎の中はインフォメーションセンターや昔の写真展示がある。鉄道好きな人にはオススメ。

ボウ滝の駐車場からトレイルスタート

f:id:katchamans:20190604124354j:image

ボウ滝
f:id:katchamans:20190604124348j:image

Banff Pedestrian Bridge

f:id:katchamans:20190604125328j:image
f:id:katchamans:20190604125324j:image

セントラルパーク
f:id:katchamans:20190604124344j:image

鹿に遭遇
f:id:katchamans:20190604124408j:image

カナダ太平洋鉄道の踏切。現在は貨物と季節観光列車のみ運行。
f:id:katchamans:20190604124357j:image

バンフ!
f:id:katchamans:20190604124402j:image

バンフ駅
f:id:katchamans:20190604124412j:image


⑵バンフアベニュー(メインストリート)周辺

ウィンドショッピングや食事ができる場所。両替もある。主要なところへは徒歩で可能

f:id:katchamans:20190604125234j:image
f:id:katchamans:20190604125227j:image
f:id:katchamans:20190604125231j:image

カスケードガーデンから見たメインストリート

f:id:katchamans:20190604125416j:image


ここのカフェ(Wild Flour)は混んでいて、人気でした。

なかなかいい!

f:id:katchamans:20190604125519j:image
f:id:katchamans:20190604125522j:image

ここの中華料理+タイ料理店(Bamboo Garden Restaurant)は日本人には合うと思います。

チャーハンやグリーンカレーなどを食べました。メインストリート沿いです。

f:id:katchamans:20190604125621j:image
f:id:katchamans:20190604125618j:image


今回の宿泊ホテルは前半3日は

The Elk & Avenue Hotel Banff

f:id:katchamans:20190604130106j:image
f:id:katchamans:20190604130102j:image
f:id:katchamans:20190604130113j:image

メインストリート沿い。すくそばにスーパーがあり、街の中心部にも近くて便利。


残り5日は

Fairmont Banff Springs

こちらのホテルについては次のプログで書きまーす。

 

あと、バンフ国立公園に入園するには、パークパス(入園許可証)を購入する必要があります!僕は日本にいるときにインターネットで購入。郵送されてきました。

f:id:katchamans:20190604130701p:image

こちらがパークパスです。

f:id:katchamans:20190604130922j:image

 バンフの地図はこちら

f:id:katchamans:20190610082259j:plain

f:id:katchamans:20190610082300j:plain