Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

グラストンベリー ・トーGlastonbury Tor(イギリス・サマセット) 〜 この地!MyLOVEなスポット♡

5月24日(木)、コッツウォルズ地方最南端の都市バース(Bath)から18時過ぎにシャーターしたクルマで1時間半かけて、グラストンベリー (Glastonbury)へ。日の入りが21時半くらいなので、到着した時間はまだ明るい。

ここは以前に写真をみて、とても印象に残っていて前から行ってみたかったところ。パワースポットとしても有名な場所である。

山の上にある塔と道が「天国への階段」みたいで幻想的で一度この道を歩きたかったのです。

調べると、この塔は聖ミカエルの塔(礼拝堂跡)といい、14世紀に建てられたみたいです。また、いろんな説があるみたいですy。アーサー王伝説に書かれた伝説の島「アヴァロン島」とか、「異界への入り口」とか、、、

また、英国最大のレイ・ライン「St. Michael’s Line(セント・マイケルズ・ライン)」の上にもあるとのこと。

どんなところだろうか?空想が膨らみます。

丘の麓にエントランスがありました。19時半過ぎにここから(下の写真)登りました。ナショナルトラストが管理しており、入場は無料。

f:id:katchamans:20180529212010j:image

説明書き

f:id:katchamans:20180529212548j:image

登る道は羊が放牧されてました。

f:id:katchamans:20180529212134j:image

こんな山道を歩きます。小雨で霧があり、幻想的でした。

f:id:katchamans:20180529212709j:image

動画はこちらです。

塔が近づくにつれ、息がハアハア。。。
f:id:katchamans:20180529212651j:image

約10分くらいで到着。めちゃくちゃ心地よい!
f:id:katchamans:20180529212658j:image

塔の内部
f:id:katchamans:20180529212746j:image

塔の中に書いてあった説明
f:id:katchamans:20180529212647j:image
f:id:katchamans:20180529212654j:image

通った道の反対側にも道が。神秘的ですね。
f:id:katchamans:20180529212643j:image

しかし、霧のため、360度こんな感じ。。。

f:id:katchamans:20180529212831j:image

本当に美しい塔です
f:id:katchamans:20180529212705j:image

帰るときに二人でミカエル様にお礼をしたところ、バサバサっと音が鳴り、共振♡

そして、首から背中にかけてバシッとエネルギーが入り、目が開く感覚になりました。

感謝しかない!ありがとうございます♡
f:id:katchamans:20180529212742j:image

 

塔から丘を下ると左側にホワイト・スプリングという聖なる御神水が出ているところを発見!汲ませて頂きました!願いが叶った♡ 作品制作をするぞ!

f:id:katchamans:20180529212938j:image
f:id:katchamans:20180529212943j:image

f:id:katchamans:20180529213137j:image

https://www.instagram.com/p/BjQijvvFEtw/

チャリス・ウェル&ガーデンズへ行きましたが、想定はしてましたが、やはり閉館。。。ここへは今度行こう!

すごい場所のようです。

www.news-digest.co.uk
f:id:katchamans:20180529213133j:image

修道院も想定はしてましたが、閉店。。。ここも今度行こう!
f:id:katchamans:20180529213144j:image
グラストンベリーはとてもエネルギーを感じる場所。次回はもっと時間をつくり、味わいたいです。

f:id:katchamans:20180610131844p:plain

f:id:katchamans:20180609222751p:image

f:id:katchamans:20180611180819j:image