読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

オープンガバメントサミット2015 in 鯖江に参加して感じた事

鯖江 福井 北陸

10月31日(土)は福井県鯖江市主催の「オープンガバメントサミット2015 in 鯖江に参加させて頂きました。

なぜ、鯖江でオープンガバメントサミットなの?

鯖江市が目指す市民主役、市民協働のまちづくりの基盤そのものがオープンガバメントでインターネット、WEBは市民と行政の距離を縮め、積極的な市民協働は時代の閉塞感の打破、あらゆる社会課題の解決につながるような社会を実現するには、公共データの活用に限らず政策の決定プロセスや実行段階でも市民が積極的にかかわり、さまざまなアイデアや工夫を凝らしながら社会の課題に取り組んでいくことが大事であり、全国から先進的に活躍している方を御呼びして、語り合うことを目的として開催されました。

f:id:katchamans:20151102234459j:plain

僕は第三部のパネルディスカッションのモデレータをさせていただきました。

さて、第一部は

<パネラー>
・松尾崇さん(鎌倉市長)
・牧野百男さん(鯖江市長)
・今村泰彦さん(OMOTENASY合同会社 代表社員/鎌倉在住/カマコンバレー)
・竹部美樹さん(NPO法人エル・コミュニティ代表/鯖江在住)
<モデレーター>
・福野泰介さん(jig.jp 代表取締役社長) というメンバーで

鎌倉&鯖江のトップに聞く「愛される地方のつくりかた」について語りました。

f:id:katchamans:20151102233212j:plain

おっ、カマコンバレー!キター!

f:id:katchamans:20151103003840j:plain

LOVE(L)ポーズの五人。

f:id:katchamans:20151102233326j:plain

一部が終わったあとの休憩時間でトイレにいったときに参加者の方が話しかけて来てくれて「話を聞いて、感動して泣きそうになりました!こんな人たちがいるなんて。。。」と心に響き、涙がでそうになるくらいのパネルディスカッションって。。。

すごい!確かに、本音で、熱いトークをする皆さんが発するエネルギーにふれるとなにかに反応するのもわかります。

さて、第二部は民主主義を見直そう「未来の地方議会のカタチ」というテーマで下記の皆さんが対話しました。

<パネラー>
・清家あいさん(港区議会議員)
・曽我豪さん(朝日新聞編集委員)
・増沢諒さん(食べる政治家代表)
<モデレーター>
・松野豊さん(麗澤大学地域連携センター客員研究員/前流山市議会議員)

f:id:katchamans:20151102234307j:plain

かなり、難しそうなテーマだなと思いましたが、松野さんが旨く引き出し、皆さんもポジショントークをせずにストレートに語る姿はかっこよかったです。個人的には曽我さんのトークが好きでした。制約条件が厳しいにも関わらず、信念を持ち、真実を追究する姿勢を感じ、ビリビリきました。増沢さんも熱く語る。(下の写真)

f:id:katchamans:20151103000454j:plain

そして、最後はみんなで創る新しい社会「官民イノベーション」というテーマで3名のパネラーの皆さんと語り合いました。
・吉越輝信さん(SAPジャパン株式会社 ネクストイノベーション ディベロップメント シニアマネージャー)
・中島みきさん(ヤフー株式会社 マーケティングソリューションカンパニー マーケティング本部長)
・増沢諒さん(イノベーション推進センター Principal Research Engineer)

吉越さんとは既に面識があり、安心感がありました。

katchamans.hatenablog.com

中島さん、湯浅さんとは初対面でしたが、素敵な皆さんでうれしかったです。

f:id:katchamans:20151103000628j:plain

このパネルで感じたのですが、

大企業がベンチャーとつながろうとするだけでなく、本格的に元気のよい地方公共団体にも単なる営業という視点ではなく、双方に意義のあるつながりかたを思考錯誤していることをリアルに感じました。3社ともの具体的な話を聞きましたが、地域とのつながりが想像以上に進んでいました。

それから、パネルの最中に感じたのですが、

・オープン=ポジショントークだけでなく、自己開示にチャレンジすること。

そこが全てのはじまりだと。1部、2部の登壇者も本音トーク/自己開示していたし、3部の登壇者も自分の考え、そして自己開示をバンバンしていたので、参加していたお客様のエネルギーも高まり、質問もドンドン手をあげ、本質的な対話ができました。僕の勝手な流れのつくりかたで、本題とははずれちゃいましたがw

自己開示、対話、そこから信頼関係がはじまると実感しました。

吉越さんのパワフルプレゼン、中島さんの巻き込み力(垣間みました)、湯浅さんの突き進む力、本当に感動しました!そして、ぶっつけ本番、突然の会場との対話タイムに対応いただき、ありがとうございました。

f:id:katchamans:20151103000656j:plain

f:id:katchamans:20151103004000j:plain

懇親会でもこのメンバーで記念撮影。吉越さんはお子さんのそらくんも連れてきていて、本当に素晴らしい!

f:id:katchamans:20151103002753j:plain

難しいテーマだったのですが、会場は笑が絶えない感じでした。

f:id:katchamans:20151103000603j:plain

詳細は竹部美樹さんのブログをご覧下さい!ぜひー!

ameblo.jp

福野泰介さんのブログにも詳しく書いています。

fukuno.jig.jp

鯖江 牧野市長のブログにも書いてありました。

ameblo.jp

清家あいさんのブログにも書いてあります。

ameblo.jp

増沢諒さんのブログにも書いてあります。

mojamoja-megane.hatenablog.com

それにしても新しいご縁を創りだしちゃう「鯖江」はスゴい!

そうだ、僕もZEPPELINの鳥越さん、元セカイカメラの井口さん、総社の加藤せい子さん他たくさんの方のご縁を頂きました。

これは鯖江の地場エネルギーのせいかw

鯖江市の皆さん、会場にお越しの皆さん、スタッフの皆さん、司会のしおりんさん、登壇者の皆さん、とても有意義な時間をありがとうございます!LOVE!

f:id:katchamans:20151030235954j:plain

サバエシティホテルからみた会場となった鯖江市嚮陽会館のイメージの絵

f:id:katchamans:20151102120011j:plain

f:id:katchamans:20151009161639j:plain