Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

死という存在を受けとると

ある本を読んだら【あと何回桜を見られるのだろう?】という問いがありました。

f:id:katchamans:20130324150613j:plain


僕は50才だから、80才で死ぬなら、あと30回。

死という存在を受けとると(とつながると)生きる活力が湧いてきます。

80才で死ぬなら、あと30回しか桜を見る事ができない。来年死んだら今しか見れない。。。

死を意識すると今を生きる感覚が増しますね。

自分の中の意識をかえると世の中がより美しくなります。

f:id:katchamans:20130321103314j:plain

 

katchaman painting【夜桜】

f:id:katchamans:20130320233039j:plain