Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

ある日の夫婦の会話(その1)

先日、五反田のとある居酒屋に行ったときに、パートナーの祐子さんに前から感じていた事を少し勇気をだして、シェアしてみました。

f:id:katchamans:20131001193447j:plain


僕:少し前に出張で美味しいものを自分だけ食べいて、悪いな。。。だから、facebookで美味しいと書いちゃったけど、それを見られて怒らせてしまい、面倒なことになると感じる自分がいるんだよね。

祐子:それは罪悪感がベースにあるからだね〜。
   特に男性が強く持っているものだね。

僕:それは確かにあるな〜

祐子:わたしに怒られるって、、、妄想だ。怖いよ〜
   ずいぶん怖い世界に住んでいるんだね。。。
   わたしの場合

   こんなに美味しいものを今度は一緒に食べたいと思うしいつも誘うよね。
   思考回路が違うんだよ。
   
僕:おー確かに、思考回路が違う!
  自分でこれを書いていて恐ろしい〜妄想だ〜
  今度はこういう思考回路に切り替えるようにチャレンジするわ〜
  
  

みなさんはこんなことってないですか?

奥さん(旦那さん)に対して悪くて、遠慮しちゃう事とか

相手に対する強烈な思い込みをしていることとか

こういうことを気にするとその場を思い切って楽しめなくなっちゃいますよね。
  

ところで、なんで、僕はそんな思考回路になっちゃってるんだろう?

きっと、理由があるはずだ。探ってみようっと!

わかったら、また皆さんにシェアしますね。

f:id:katchamans:20130610095841j:plain