Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

【自分を許そう】

先日、仕事中のある出来事
その日、とあるところに予約を入れており、その時間に合わせて準備をしていた
すると突然、ゆうちゃんが焦って「あれっ‼︎ 予約時間、間違えているかもしれない。。。手が離せないから確認してくれる?!」と僕に言った。

ゆうちゃんの突然の言葉に、頭が真っ白になりながらも連絡を入れた結果、予約時間を30分違えていたことが発覚!僕は先方にお詫びをして、変更しようとしたが…電話はかろうじてかけられたものの、頭の中は真っ白のまま…

何をどうするか分からなくなって、結局ゆうちゃんが調整してくれた。


僕は1つのことに集中すると切り替えが難しい。そして昔から、並行して何かをやることができない、
相手のペースで何かをやるのが苦手。リズム感もとれない。

例えば、

・右手で3拍子、左手で2拍子をとる(全くできない)
・山手線ゲーム(ペースに合わせられない)


パニクる自分を自分が怖れているため必要以上に前もって確認する。

例えば、海外へ行く場合、前もって、トランジットする時の手続きや移動ルートをネットで情報を入手、確認する。

だがしかし、実際、現地では想定外のことは普通に起こる。
結局、真っ白になる。

そうすると「確認したのになんだよー‼︎‼︎」と自分に怒る→そんな自分がイヤになる→さらに気をつける→何度も確認しだす。。。この無意識のループをグルグルしていたことが発覚した!

その根底には、すぐ真っ白になったり、パニクることを自分が思っている以上に怖れおり、
そんな自分はダメだと思っていた。そんな自分にならないように一生懸命がんばっていた。


その上、一昨日は先方に悪い事しちゃったから、菓子折りをもって行こうとかしちゃう。

罪悪感からくる補償行為をしようとしたりして‼︎

怖い!!!怖れの連鎖。

このことに関連して、ゆうちゃんが前者と後者の話をしてくれた。

■【永久保存版・全体概要】前者・後者は世界を救う?! 前者後者ってなんだ? | 心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

こちらのブログにこう書いてあった。人間には大きく2つのタイプ(前者と後者)があるそうだ。

***************************

・前者は、空気が読め、理解、理論、表現、処理能力が比較的高い マルチタイプ
・後者は、天然、癒し系、言葉をストレートに受ける 集中タイプ

自分が前者か後者かを判断する基準は1つだけ

人の話を聞いてて、頭がシャットダウン(真っ白)になるか?

・怒られたり失敗したり、あせったときにすぐにパニック(混乱)になる
・難しい話や、まくしたてられると心の中にシャッターが下りて「しまう」
・思考がすぐにどこかに飛んで行って「しまう」
・説明を受けたり怒られている最中に、うわの空で他のことを考えて「しまう」

この質問の例にひとつでも「イエス」があれば、後者。NO! ならば前者、という判断です。

***************************

ひとつどころでない、全部当てはまるわ。。。はい、僕、後者です!

ゆうちゃんはこの前者と後者の話を思い出し、より深く僕のことを理解できたと言い、大事なことは、このパニクっちゃう自分を許すことだと教えてくれた。

確かに、思考停止する自分、パニクっちゃう自分はダメだと思い込み、そうならないように、ならないように、ならないように、がんばり続けてた自分。

特に社会に出てからは、できるビジネスマンになろうとして。

ゆうちゃん曰く、

「パニクっちゃう自分を許すこと。許すと愛の状態になる。そして次の行動を起こすと結果が変わる。行動のベースが愛なのか、怖れなのかで結果は全く違ってくる。」


確かに、僕の菓子折り案は、愛からの行動ではなかった。

パニくる自分にダメ出しして、その罪悪感を隠すための行動となっていた。


前者・後者の僕は話を聞いて、ゆうちゃんに許された感覚になり、自分自身も許す事ができて楽になった。


これからはパニクる自分を受け入れ許していこうと思う。

そして愛を起点とした行動に変えていこう。

LOVE♡

f:id:katchamans:20160111110512j:plain