Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

総務省 情報通信機構(NICT)主催の起業家万博で最優秀メンター賞を受賞いたしました!

3月4日、総務省 情報通信機構(NICT)主催の起業家万博で最優秀メンター賞を受賞いたしました。

下の写真、NICT 高崎理事と一緒に

f:id:katchamans:20150320104436j:plain

総務大臣賞を受賞した高知の起業家 ExMedio CEO 物部真一郎さん(現在はスタンフォード大学在学)のメンターということで、受賞はとってもうれしいのですが、彼との相談はスカイプで1回だけだったので、最優秀メンター賞を頂くのは少々、心苦しいです。

ただ、昨年の10月31日に高知市で開催された公益財団法人高知県産業振興センターが主催するこうちビジネスチャレンジ基金事業 ビジネスプランコンテストに直接、出向いたことには自分で言うのはなんですが、自分を褒めちゃいます。

当日、発表されたほとんどのビジネスは園芸、六次産業などでICTではなく、しかも審査委員の人のなかにはITが嫌いとう人もあり、こりゃー、無理して高知まできて、無駄足だったかなと思いきや。。。

物部さんと出会ってしまったのです。

そして、原点はNICT(情報通信機構)の渡邊 喜久さんと三菱リサーチアンドコンサルティングの研究員 小沼深雪さんが高知の皆さんとつながり、このイベントを参加しましょうと話をもちかけてくださったので、お二人とこの最優秀メンター賞は分かち合いたい気持ちです。

高知の物部さんだけでなく、日本中にはムーブメントを起こしそうな起業家はまだまだ存在すると思います。(たとえば、熊本の起業家 ライフスタイルアクセント株式会社 代表取締役 山田敏夫さんのように)

あまり、固定概念に縛られず、まずは行動してみて、考えることが大事だとあらためて、思いました。

ありがたく、最優秀メンター賞を受けとらせて頂きます!

そして、これを糧にさらにNICT ICTメンタープログラムをとおして、日本全国開拓していきたいと思います。