Team♡KATSUYA ラブログ

勝屋 久 & 勝屋 祐子

マレーシア

Fatty Crab Restaurantの蟹料理(マレーシア クアラルンプール)- この地!このパワースポット!

クアラルンプール(KL)で蟹料理ならここ! Fatty Crab Restaurant めちゃ旨いっす!しかも、シンガポールに比べてはるかに安い! 7月1日、KL在住の菊永満さん(エアアジア グループデジタル責任者)に連れて行っていただきました! この甘辛く味付けした…

The Ming Room (名城酒家)の飲茶(マレーシア クアラルンプール)- この地!このパワースポット!

大前創希さんの友人のTeraoka Yuheiさん(クアラルンプール15年在住のソムリエ)に先日(6月30日)に連れて行って頂いたThe Ming Room (名城酒家)の飲茶は美味しかったです! もしも クアラルンプール(KL)に行くことがあり、飲茶を食べたーいと思えば …

Village Park Restaurantのナシレマ(マレーシア クアラルンプール)- この地!このパワースポット!

ナシレマとはココナツミルクで炊いたごはん。マレーシアの名物料理の一つです。 友人のKLに在住の廣瀬さんに紹介いただいたVillage Park Restaurantのナシレマと鳥の唐揚げは旨い!はまる!地元でも超人気店だそうです。 はい!これがここのナシレマ!横に添…

マレーシア クアラルンプールのICTベンチャー支援政府機関を訪問いたしました!

6月29日(月)の午前はマレーシア国家戦略の1つの政府ベンチャー支援機関 MaGIC (Malaysian Global Innovation & Creativity Centre)を視察してインタビューをさせて頂きました。 MaGICはクアラルンプールの郊外でマルチメディア・スーパーコリドーと呼ば…

The Banjaran Hotsprings Retreat ザ バンジャラン ホットスプリングス リトリート(マレーシア イポー Ipoh) - この地!このパワースポット!

マレーシアのイポー(Ipoh)というクアラルンプールからマレー鉄道で2時間くらいいったところにある街の山奥にThe Banjaran Hotsprings Retreat(ザ バンジャラン ホットスプリングス リトリート)というリゾートホテルがあります。 今年1月にインターネッ…

廣瀬肇さん (BuzzElement Sdn.Bhd. Co-Founder, CEO - クアラルンプール) - この地!この人!

廣瀬肇さんはマレーシア クアラルンプール(以下KL)でITベンチャー起業家として活躍をしています。 会社名は BuzzElement Sdn.Bhd. です。 当社はGRABITという名前のサービスを立ち上げています。このサービスは位置情報を使い、顧客とお店をつなげるO2O(O…

マレーシア体験紀行(その4)

個展の準備等でブログの更新が途切れ、途切れになってしまいました。。。 マレーシア体験紀行の続きを書きたいと思います。 2月23日はクアラルンプール(以下KL)在住の佐々木信也さん(株式会社 エンジョイゴルフ&スポーツジャパン 代表取締役)にKL近辺を…

マレーシア体験紀行(その3〜世界文化遺産のマラッカ- Melaka -編)

マレーシア クアラルンプールに滞在中(2月22日)、日帰りで世界文化遺産のマラッカ(Melaka)に行ってきました。 朝早く、旧クアラルンプール駅から列車にのり、バンダータシックセラタン駅までいき、そこから直結しているバスターミナル(TBS-BTS)でチケ…

The Majestic Hotel Kuala Lumpur (マレーシア クアラルンプール)- この地!このパワースポット!

廣瀬肇さん (Hirose Hajime/BuzzElement Sdn.Bhd. Co-Founder, CEO)のおすすめのホテル「The Majestic Hotel Kuala Lumpur (マレーシア クアラルンプール)」に宿泊しました。 ここはまた是非宿泊したいホテルです。 *雰囲気がよい 1930年代に建設された…

マレーシア体験紀行(その2)

到着翌日の夜は「ジャランアロー Jaran Alor」という屋台街でクアラルンプール(以下KL)で活躍する廣瀬さんのお友達と会食をしました。 下の写真、左から、菊永さん、佐々木信ちゃん、佐々木薫(かおり)さん、藤田さん、がねさんさん、木村さん、廣瀬さん…

マレーシア体験紀行(その1)

今年2月中旬から10日間生まれて初めてマレーシアにいってきました。ブログにずっとアップしたいと思っていたのですが、体調を崩したり、4月下旬からの個展向けの作品制作活動でタイミングを逃していました。 今回の滞在の目的は作品制作活動のためのイン…